0
debug_9syu_single_p
CB400 SUPER BOL D'ORは
キャンプまで楽々こなせる最高バイク!
旅のyoutuberモロケンさんが
CB400 SUPER BOL D'ORを使って
阿蘇1泊キャンツーレビュー!
<HondaGO BIKE RENTAL 24時間プランで行く>
31
2021
05
2021/05/31
Pickup NEWS

旅人・キャンパー目線で愉しむCB400
SUPER BOL D'ORの "旅感" に注目

とっても人気のアウトドアライフを、バイクで楽しむならどうする?バイクを使った ”遊び” をテーマとして「もしCB400 SUPER BOL D'ORでキャンプしたら、どんな風にできるんだろう? キャンプツーリング行けるかな?」というお題が浮かびました。いきなり正解が知りたい!ということで、旅のyoutubeモロケンさんにレビューをお会いしまして、ちょうど良くモンベル×ホンダのテントがありましたので、これも一緒に渡してしまいます(^^;

「実際のところキャンツーに向いているのか?」という点もしっかり確かめていただく1泊2日の旅。24時間プランで阿蘇の景色を楽しみながら、CB400 SUPER BOL D'ORを旅人目線でレビュー。日本一周・海外バイク旅の経験者が選りすぐったキャンツー装備についても動画の終盤で紹介されています。

HondaGO BIKE RENTAL24時間プランで行く阿蘇満喫キャンツー編は、「キャンツーやってみたいけど、どういう装備で行けばよいのかな?」「イメージをつかんでみたいな」という方必見の動画です!
photo

先ずは地図で道をイメージ
阿蘇ってやっぱりでっかい

ホンダドリーム熊本をお昼過ぎに出発し、バイクと阿蘇を楽しみながら反時計回りにキャンプ地「蔵迫温泉さくら オートキャンプ場」を目指します。道中で立ち寄れる魅力的なスポットもいくつかピックアップしました。
【1日目コース概略】走行距離約100km
※通常走行2時間30分程度

<A>ホンダドリーム熊本 → <B>RVパークsmart道の駅 あそ望の郷くぎの → <C>中松駅(時期によってトロッコ車窓が楽しめます) → <D>阿蘇山上ターミナル(火口付近へはガス濃度状況により立ち入り禁止の場合有り) → <E>古坊中遺跡 → <F>阿蘇神社 → <G>手野の名水 → <H>瀬の本レストハウス(旧三愛レストハウス) → < I >蔵迫温泉さくら オートキャンプ場泊

2日目は交通量が少ないうちに人気の大観峰からの眺望を満喫。ミルクロードでバイクを楽しみながらの帰り道です。
【2日目コース概略】走行距離約75km
※通常走行2時間程度

<A>蔵迫温泉さくら オートキャンプ場 → <B>大観峰 展望所 → <C>レストラン北山 → <D>道の駅 大津
<E>ホンダドリーム熊本

※通常走行時間は、どこにも立ち寄りせずに目的地まで走行した場合の目安です。週末や連休等の繁忙期は、渋滞等により予想を上回る時間を必要とします。安全のためにも時間に余裕をもって旅をお楽しみください。

あれ?意外と旅感マシマシ?
行けるかも?ではなく、コレで行きたいかも!

「スクリーン付きだからツーリング向き」等の普遍的なイメージに、旅人目線でのレビューを併せた結果、新しいポイントが見えてきました。「頼りになる相棒にするならどれが良いかな?」といった検討要素にもきっとプラスになります。

動画中ではCB400 SUPER BOL D'OR の良い所と気になる点をピックアップ。小柄(164cm)なモロケンさんから見てその足付き具合は? 一泊キャンプの荷物を積むと、どんな風になるのかな?→写真の通りで、かなり決まっています。 左右に収納ボックスが付いているの、知ってました? 小物入れ大好きなので惹かれ始めております(^^;

『古坊中遺跡』(地図の1日目ポイントD)前のストレート。 モロケンさんオススメカメラスポットです。今回は緑要素が足りない時期+強風が相まって色合いが別の惑星になっていますが、良い画が撮れています!
photo

大自然のスケールを体感できる
阿蘇火山火口

阿蘇に来たら一度は行くべし、大自然のスケールを体感できる阿蘇火山火口。【阿蘇山上ターミナル:1日目コース<D>】から阿蘇山公園有料道路を通って展望所付近まで登る事ができます。※地図上にはロープウェイが記されていますが、運行停止(2021年4月現在)し、シャトルバスが通っています。

阿蘇山上ターミナルにはコインロッカーが整備されてるものの、今回のキャンプ道具一式を押し込む事は難しく(^^; せっかくですのでバイクで登ってみるのも良さそうです。

火山ガスの発生状況により見学できない場合があります。訪れる前に下記のリンクから規制情報をチェックしておきましょう。

阿蘇火山火口規制情報

Array