ゴールドウィング21台が集結!!

イベント名: GLオーナーツーリング 日時:2019年6月9日

2019年6月9日 天候 曇り晴れ 気温21℃〜29℃

【第2回】ドリーム九州GLオーナーツーリングが21台のGLと25名の参加者が集まり開催されました。今回の目的地は熊本県阿蘇郡高森町の「らくだ山地鶏の店」です。らくだ山の炭焼地鶏も楽しみですが、GLに搭載されているアップル「CarPlay」のGoogleマップで行くミステリーツーリングも楽しみです。
この時期に心配された天候にも恵まれ絶好のバイク日和となりました、さあ、スタートです。

写真

集合場所の基山PA(下り)では、前回のツーリングで知り合った仲間と再会を喜び、バイク談義に花が咲いていました。

写真

出発前のミーティングで本日の注意事項を確認し出発。17台のGL(熊本チーム4台は山田PAで合流)が基山PAをスタートしていく姿は圧巻そのもの!!

Googleマップのナビゲーションに翻弄されるも・・・

基山PAを出発して20分後、山田PAで熊本チームと合流して計21台のGLで目的地「らくだ山」へ向かいます。日田ICで高速を降り渓谷美を楽しめる「ファームロードわいた」を経由します。
目的地の「らくだ山」への到着予定時刻は11:00、「らくだ山」の開店時間が同時刻なので、予定通り行けば待ち時間無しで昼食の予定です。ところが、Googleマップはご存知のようにルート案内が一定ではありません。色々な情報をキャッチしながら最速で到着するルートを案内していきます。当初設定したルートから違うルートを案内され、少し戸惑いながら「大丈夫か?」と思う事が多々ありましたが、とりあえずGoogleマップの案内の通りに進んで行きます。順調に山や渓谷などの美しい自然の風景を満喫しながらアップダウンとコーナーリングを楽しみながら流していきます。
出発して1時間を過ぎたところで、「そろそろ休憩ポイントを」と思った所で、Googleマップに三愛レストハウスの文字が出てきました。朝のミーティングでは三愛レストハウスには立ち寄る予定ではありませんでしたが、GLが21台駐車できる休憩ポイントは、三愛レストハウス以外に思い浮かばず、三愛レストハウスで休憩。参加された方にはルート変更で戸惑われたかもしれませんが、一先ず無事三愛レストハウスに到着です。三愛レストハウスにはクシタニカフェが5月にオープンしており、この日も沢山のライダーが三愛レストハウスで美味しいコーヒーを飲みながら、バイク談義に花を咲かす姿が沢山見られました。

写真

途中ルート変更して「三愛レストハウス」へ。21台ものGLが一度に休憩できるポイントはなかなかありません。(笑)

写真

今年5月にオープンした「クシタニカフェ」。沢山のライダーが美味しいコーヒーを飲みながらバイク談義に花を咲かしてます。

煙に燻されながら「地鶏炭火焼定食」に舌鼓

三愛レストハウスでGoogleマップの目的地を「らくだ山」に設定して出発。途中すれ違うライダーと手を振りながら挨拶を交わしながら順調に進んで、予定通り11:00過ぎに「らくだ山」到着。この時点で「らくだ山」は満席!!他のお客さんは10:30分位から並ばれてた模様で少し待ちましたが、今日の目的の一つ「地鶏炭火焼定食」に舌鼓を打ちつつ、煙に燻されながらの楽しい昼食となりました。このお店の存在は皆さんご存知と思っていましたが、半分以上の方が初めて来られたとの事で、皆さん「美味しい」と言って頂きました。食事の後は参加者全員で記念撮影をし、高松から参加された大北さん(後日、「大変楽しかった」と感謝のお電話を頂きました。GLに乗り始めたきっかけなど楽しいお話も伺いましたが、それはまたの機会に。)からのお土産の煎餅を頂き、次の目的地「水の駅菊池」へ出発です。ここで熊本チームの4台のGLとはお別れとなりました。

写真

お店のオープン時刻ちょうどに到着するものの、すでに「満席」。小一時間ほど待ちましたが、その待ち時間でもGL談義で楽しむ参加者のみなさん。

写真

「地鶏炭火焼定食」は甘い醤油ダレに漬込んだ地鶏と、粟飯、地鶏卵、味噌汁がセットです。

写真

お店は田舎の家の囲炉裏を囲むような風情のある雰囲気。

写真

窓際の席は煙に燻されることなく楽しめます。(笑)

写真

地鶏も味噌汁も味が濃い目なのですが、そんな中で野菜の存在がありがたい。

写真

食後は参加者全員で記念撮影。

Googleマップのミステリーツアーはまだまだ続きます・・・

Googleマップの目的地を「水の駅 菊池」へ設定し出発。途中「道の駅 大津」にてスタンプラリーのスタンプを獲得。「道の駅 大津」は残念ながら工事中で、駐車場が21台のGLを駐車させるのに一苦労しました。ここで1台のGLオーナーとはぐれた模様ですが、それを知る由もなく「水の駅 菊池」へとGoogleマップのミステリーツアーは続きます。
「水の駅 菊池」では第一駐車場は家族連れで満杯。橋を渡って瀬に降りる広い第2駐車場は空いていましたが、そこに行く為には細く舗装されていない水溜りの中を通って行く必要があり、停めれたとしてもトイレには「そうめん流し利用者だけしか使わないで!」という張り紙が。やむなくそのままUターンして「道の駅 七城メロンドーム」を目指すことになりました。
この時点で1台のGLとはぐれている事が判明。運を天に任せ「道の駅 七城メロンドーム」へ。Googleマップのミステリーな道案内はここでも本領を発揮!!通った事のない道案内は続きます。細い道になると一抹の不安を覚えるものの、構わず進んで行きます。そのうち二車線の県道に出て進んでいると、前から見覚えのある黒いGL1800が!なんと、大津ではぐれたGLとオーナーです。(ヨカッた)
偶然とは言え少し驚きながら「道の駅 七城メロンドーム」へ到着。ここで再度記念撮影をして、佐賀・久留米方面のGLオーナーとお別れをし最終解散場所の基山PA(上り)へ出発。途中菊水ICへの道のりでGoogleマップが農道を案内しますが、ここはぐっと我慢し県道を進みます。Googleマップの案内の「このルートは12分遅れて到着」というメッセージが気にはなりますが・・・。
そうして無事基山PA(上り)に到着。閉会ミーティングをし、また次のGLオーナーツーリングでの再開を約束して一路帰宅へ。

途中ハプニングもありましたが無事にイベントが開催出来ました。GLが20台以上も連なって走行する姿はまさに圧巻そのものでした。GLで走る喜びという共通点を持つライダーの集まりは年齢を感じさせないパワーを感じさせてくれます。
参加された皆さん今日も安全運転ありがとうございます。

本日の走行距離 324.6km
平均燃費 19.8km
ライダー平均年齢 58.3歳

写真

「道の駅 七城メロンドーム」で今回集結したGL軍団をバックに再度記念撮影。これだけのGLが集結した記念撮影は、なかなか見られる光景ではありません。

写真

閉会ミーティングでまた次のGLオーナーツーリングでの再開を約束して、それぞれ帰宅の途へ着きました。

ビデオレポート