TEL:092-473-8192

ホンダドリームライディングスクール

こんな方におすすめ!

  • 一人でツーリングに出かけられるようになりたい
  • コーナーリングを楽しみたい
  • Uターンが苦手でプレッシャーを感じる

「基本を学んで実際に反復練習をして自信をつける」 運転姿勢や「走る・曲がる・止まる」というバイクの基本操作を反復練習し、しっかりと身につける事を目的にスクールを開催しています。このスクールはHSR九州のバリアブルコース全面を使ってパイロンで小さなコーナーから大きなコーナーを設定しライダーの皆さんに積極的にマシンコントロールができるようになる事をテーマに開催しています。
このスクール最大の特徴は自分の納得が行くまで反復して練習ができる事です、オートバイに乗るという事はスポーツをするという事でもあります、ライディングに関して学んだ事を直ぐに反復して練習する事によりライディングスキルが向上しスクールを受講する前よりもバイクに乗る事が楽しくなっていきます。経験豊富なインストラクターがていねにアドバイスをするので、初めての方でも安心です。

開催日(HSR九州):6月15日(土)・9月1日(日)・11月23日(日)

第2回ライディングスクール【2019年6月15日(土)天候:雨】担当/井村

今回のスクールは梅雨時期の開催なので、雨のライディングスクールとして参加募集活動をしました。ドリーム博多からは8名のエントリーを頂きスクール当日を迎えました、当日はスクール開催場所の熊本県HSR九州までの移動時の雨脚が心配されましたが無事にHSR九州に到着、到着時は殆ど雨も上がり絶好のウエットコンディションでスクールはすすんで行きました。座学ではウエットとドライコンディションでの違いの確認をし実際の走行ではオートバイのセルフステアからの少し自分の意思を入れたライダーステアの練習を2時間しっかりと練習しました。スクールの最後は希望者のみですがHSR九州のサーキットコースの体験走行をさせて頂きました、雨が降るイコールオートバイに乗らないとなってしまいがちですが、今回のようにウエットコンディションでの練習は必ずライディングスキルが向上に貢献するものだと再確認しました。私は今回愛車のアフリカツインDCTで参加しました2時間DCTの特性を活かした乗り方を模索しました、あっという間の2時間でしたがあっという間でした。走行後は美味しいお弁当をみんなで頂きインストラクターからのアドバイスや質疑応答の時間がありスクールは終了しました。雨でしたのでスリップによる転倒も心配されましたが無事転倒や事故もなく終了しました。参加された皆さんお疲れさまでした。

クリックで拡大します。

ご参加されたお客さまの声

クリックで拡大/24名様の感想を連続でご覧いただけます。

インストラクター紹介

写真

皆木 栄人(ミナキ ヒデト)

年齢
53歳 B型
生い立ち
千葉県生まれ。南国にあこがれ熊本の大学へ(南国ではなかったけど・・)阿蘇のワインディグに育てられ、『バリ伝』に影響され、レーシングライダーへ。現役時代から教えだすと止まらず今に至る。
趣味
バイクでコーナーを走ること&教えること/離島の海へ行く/キャンプ/映画
得意技
ライディングを見ればその人の性格も分かる
写真

中村 正秀(ナカムラ マサヒデ)

年齢
49歳 A型
生い立ち
野球少年からレースの世界へ。バイクの虜になりそして、教える事の楽しさを知り現在に至る。
趣味
ドライブ、サーキット走行、カラオケ、温泉巡り
得意技
コツコツやり続ける事
写真

東野 吉泰(トオノ ヨシヤス)

生い立ち
生まれも育ちも福岡市西区で、現在は福岡市西区小戸に在住
趣味
バイクのみでサーキット走行、ツーリング、野山の散策、整備、磨き、カスタム等ジャンルは多岐にわたる
得意技
パイロンスラロームと飲酒